入るには脱毛エステ

人気記事ランキング

ホーム > アウトバウンドCTIシステム > CTIシステム導入後の運用コスト想定は慎重に

CTIシステム導入後の運用コスト想定は慎重に

アウトバウンドCTIシステム「Open Dialer」ならオープンコム

初期費用、運用コストで圧倒的に安いのはクラウド型です。やはり専用サーバであるか、共有サーバであるかによって価格が大きく異なります。業者によってサービス内容が様々に異なるため、目先の損得にとらわれない長期的・総合的な視点からの検討が鉄則になります。

大まかな判断基準としては、クラウド型であるならば自社専用サーバであることが必須となります。

オンプレミス型の導入費用の相場ですが、インバウンドとアウトバンド両方に対応したCTIシステムを例にすると、初期費用がおよそ50万~300万円、保守費用などは月額で5千~20万円の範囲です。導入席数は、最少で1席から設定できますが、比較的リーズナブルなCTIシステムの導入席数は最大500席まで、高額なトータルシステムでは1,0005,000席まで導入可能なものもあります。

また、カスタマイズに対応できるCRMシステムは、機能の内容やレベルによって費用も高くなることを念頭に入れておきましょう。

二つのシステムを比較する際は、長期的なコストを意識した上で判断してください。